ボタン静止画像

セコ・インターナショナル|会社概要

セコ・インターナショナルは航空機関連から防御・保護用具、精密機械まで、幅広く事業展開しています。

会社概要

商号
株式会社セコ・インターナショナル
SECO INTERNATIONAL INC.
所在地
[本社]
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南一丁目20番21号(ホクト商事ビル1F)
     TEL(052)586-3177  FAX(052)586-3175
[SIJ名古屋空港事業本部]
〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町豊場字中新田96-1 名古屋空港内
     TEL(0568)39-2122 FAX(0568)39-0818
設立年月
昭和58年7月
資本金
1,000万円
事業目的
1.光学機器、電子機器の輸出入及び国内販売
2.船舶、航空機、自動車、健康機器の販売及びリース
3.食品及び食品製造加工機器の輸入及び販売
4.雑穀の販売及び乾燥果実の販売及び加工販売
5.医薬品、医薬部外品の輸入及び販売
6.航空機を使用して行う物品及び人員輸送
役員
代表取締役  皆川 正浩
取締役副社長 篠原 逸男
取 締 役     皆川 恭子
監 査 役  加藤 正人
取引銀行
みずほ銀行 名古屋駅前支店
関連会社
(国内)
ホクト商事株式会社
   名古屋市中村区名駅南一丁目20番21号 TEL052-582-7251
大洋食品工業株式会社
   名古屋市港区小碓一丁目538番地 TEL052-383-1662

安全報告書

平成28年度
ダウンロード
平成27年度
ダウンロード
平成26年度
ダウンロード

沿  革

昭和52年
米軍で使用されていた「暗視スコープ」に、ホクト商事株式会社(先代会長)皆川明裕が着目し、その平和的利用とセキュリティ分野での利用を考え、米国防省の許可を得て、ホクト商事株式会社が輸入を開始する。
昭和58年7月
米国 SECO INTERNATIONAL TECHNOLOGIES LIMITEDの極東代理店として、「株式会社セコ・インターナショナル・テクノロジー・アジアパシフィック」をホクト商事株式会社内に設立する。
平成元年9月
社名を現社名(株式会社セコ・インターナショナル)に変更。
イタリア ポラリス社製 空飛ぶゴムボートの販売を開始。
平成4年3月
航空機関連事業を開始する。
平成4年6月
強酸性水生成機「アクアファイン」の販売を開始する。
平成6年1月
増資 資本金1,000万円とする。
平成6年2月
中国より餡類の輸入を開始する。
平成9年12月
所有ヘリコプターを自家用機から事業機に変更し、航空機使用事業及び不定期航空運送事業を開始する。
平成13年8月
航空運送事業及び航空機使用事業許可取得、航空事業開始。
平成18年3月
県営名古屋空港内に格納庫建設。航空事業本部移転。
平成24年2月
「名古屋ヘリコプター遊覧飛行」との名称で「恋人の聖地サテライト」に航空会社として初めて登録される